演題募集

日頃の教育・実践・研究についてのご発表をお待ちしています。
どんな看護研究でも文化的考察の側面は存在します。躊躇せずぜひご応募ください。
演題の採否は会長の判断にご一任ください。
発表形式は口頭発表に統一させていただきます。
発表用のファイル作成マニュアルは、演題採択の通知と併せて個別にお送りします。
発表を希望される方は,下記のボタンより抄録原稿フォーマット及び一般演題登録用紙(いずれもMicrosoft Word)をダウンロードし,作成後,info@bunkakango14.comへ提出してください。

発表・講演を行う演者の利益相反(COI)申告書が必要な方は,こちらからダウンロードし,抄録原稿フォーマット及び一般演題登録用紙と一緒にご提出ください。

一般演題募集は終了しました。

応募いただき、ありがとうございましました。

一般演題(口演)募集要項

1. 演題募集期間

2021(令和3)年12月24日(金) ~ 2022年(令和4)1月31日(月)23:00

2. 応募資格

筆頭発表者は文化看護学会会員であることが必要です。
非会員でも共同研究者として発表は可能ですが、筆頭発表者から入会を勧奨してください。
【非会員の場合】
「入会申請中」として演題登録をして、登録後すみやかに文化看護学会ホームページより入会手続きを行ってください。
2022年1月31日までに入会手続きが完了(入会金・年会費納入)されていないと、演題登録を取り消す場合があります。
入会申し込み方法
文化看護学会ホームページ(https://cultural-nus.jp/)をご参照ください。
入会審査結果を理事会が承認した後に、文化看護学会事務局より入会通知書と振込用紙を送付いたします。入会通知書が届きましたら、速やかに年会費入会金2,000円と入会年度(1月1日~12月31日)の年会費8,000円(基礎教育課程在籍中の学生は入会金1,000円、年会費4,000円)をお振込みください。入金が確認されると正式な入会となります。筆頭発表者が本学会会員とみなされない場合は、演題発表ができませんのでご注意ください。
 

入会に関するお問い合わせ

文化看護学会事務局
〒260 - 8672   千葉市中央区亥鼻1-8-1 千葉大学大学院看護学研究科内
E-mail: office@cultural-nus.jp


3. 発表形式

1) 発表形式
web上での録画によるオンデマンド配信となります。質疑応答・発表方法に関する詳細は演題登録終了後に筆頭発表者にご連絡いたします。
事前のオンデマンド配信となりますので、発表用スライドへの録音をお願いする予定です。また、第14回文化看護学会ウェブサイト上で周知いたします。

2) 発表時間
1演題につき、10 分間(討論を除く)を予定しています。

4. 演題登録

1) 筆頭発表者 1 人につき、1 演題の申し込みとします。

2) 演題は未発表・未登録のものに限ります。
雑誌掲載後であっても他の学会に未発表・未登録であれば、演題の登録は可能です。抄録には、論文名、雑誌名、巻号を明記してください。なお、本学術集会終了後に他学会で発表していたことが発覚した場合、その旨を公表することもあります。

3) 登録方法
第14回文化看護学会学術集会のホームページから抄録原稿フォーマット・演題登録用紙をダウンロードし申し込みサイトから提出してください。
第14回文化看護学会学術集会事務局 e-mail:info@bunkakango14.com

4) 利益相反(以下、COIと略す)の申告および開示
筆頭発表者には登録時に研究実施に係るCOIの状態を自己申告していただきます。抄録内に明記してください。また、開始時に利益相反内容のスライドを必ず表示してください。
利益相反申告書

5) 登録期限 2022(令和4)年1月31日(月)23:00

5. 抄録原稿作成

第14回文化看護学会学術集会のホームページ(申し込みサイト)フォーマットをダウンロードして使用してください。
1) 抄録の作成
抄録原稿は、図表を含めて A4判1枚で1演題とします。本文には目的、方法(倫理的配慮を含む)、結果、考察を含めてください。

2) 抄録原稿作成上の注意事項
(1) 文字フォント
① タイトル・サブタイトル:MSゴシック12ポイント
② 研究者氏名、所属:MSゴシック10.5ポイント
③ 筆頭発表者:氏名の前に○をつけて下さい。
④ 本文:MS明朝10.5ポイント。40字×30行(全角1,200字以内、図表なし)
ただし、目的・方法・結果・考察の見出しはMSゴシック11ポイントとしてください。
図表等を挿入する場合は、本文枠内に挿入してください。挿入位置等の制限はありません。

(2) 送付いただいた抄録原稿は、そのまま印刷いたします。
余白部分の調整のため、行間等を変更する場合があります。ご了承ください。

3) 原稿提出方法および期限
抄録原稿を第14回文化看護学会学術集会事務局へメール添付で送付してください。提出方法は申し込みサイトに準じます。

提出期限 2022(令和4)年1月31日(月)23:00

第14回文化看護学会学術集会事務局 e-mail:info@bunkakango14.com

4) 抄録作成上のチェック項目
□抄録提出前に次の事項についてご確認ください。
□ 演題名は内容を適切に表現している。
□研究の目的を明確に記述している。
□研究方法に、対象、データ収集方法、分析方法を記載している。
□結果は研究目的に沿って記載している。
□考察・結論は結果に基づき、記載している。
□ 研究倫理委員会の承認、または倫理的配慮について記載している(文献研究を除く)。
□ 登録演題の内容は他の学会で発表していない。
□ 利益相反の有無について明記している。

6. 演題の査読および演題採択の通知

文化看護学の発展および学術的研鑽に資すること、抄録の構成の適切性、論理的整合性および研究倫理の視点で行います。
1) 査読結果
2022(令和4)年2月上旬までにE-mailにてお知らせいたします。修正をお願いする場合があります。詳細は個別にご連絡いたします。
2) 演題採択の通知
2022(令和4)年2月21日(月)までに第14回文化看護学会事務局より、筆頭発表者に発表時間(案)・発表方法等についてE-mailにてご連絡をいたします。

7. お問い合わせ

第14回文化看護学会学術集会事務局 e-mail:info@bunkakango14.com

応募方法

下記のボタンから Google Forms にジャンプし,ファイルの添付と必要事項をご入力ください。